CB1100 工場夜景と瀬戸内の島ツーリング その④ 最終話

こんばんは

寒い日が続きますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今週は雪で通勤はほとんど車
バイクが恋しいです(笑)

さて、CB1100 工場夜景と瀬戸内の島ツーリングの4回目 最終話になります

上関町の長島を海を眺めながら走ってます

石積みの岸壁の上で・・・

朝のキラキラする海って癒やされます

しばらくここで休んでから上関海峡を渡って本土に戻りました

海の次は山へ・・・

平生町と柳井市の境にある「大星山展望台」です

標高438メートルの山の頂上から360度の眺望を楽しめます

ここから見ると、瀬戸内海の島の多さに驚きます

お天気のいい日は、四国の佐田岬や九州の国東半島も見えるそうです

お山のてっぺんには、風力発電の風車もありました

最後にスマホで記念撮影です(笑)

このあと、眠くて一気に高速で自宅まで帰りました(笑)

深夜から午前中にかけての工場夜景と瀬戸内の島ツーリングいかがでしたか?
近場でも結構楽しめるもんですね

次はどこに行こうかな・・・

最後までご覧頂きありがとうございました
ランキングに参加してます
ポチッとしていただくと励みになります
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. くろどり より:

    binさん。
    私も上関城山公園や大星山展望台はたまにツーリングに出かけます。
    長島のほうはまだ行ったことはありませんが結構良さそうですね。
    冬場は周防大島に行くことが多いです。

  2. bin より:

    くろどりさん
    大星山にはすごく久しぶりに登ってみました
    頂上からの眺めはいいですよね(^^)

    寒い冬は日本海側よりこちらの方が、いいですけど
    それでも寒いです(笑)

    大島にも今度行ってみます