回顧録 CD125Tレストア その④

皆さんこんばんは

花粉症でつらい日々を過ごしてるbinです(笑)
マスクと点鼻薬とティッシュが欠かせません・・・

さて、CD125Tベンリィの再生記録の四回目です
分解して、いよいよレストアのメインテーマサビ落としです

まずは、錆でボコボコになってるリアフェンダーからです

ワイヤーカップをつけたグラインダーで
塗装と錆を除去していきます

地金が出てきました
虫食い状の穴も多数あり、腐食の酷いところを処理していきます

錆で貫通しそうなところには、ポリパテで整形していきます

あとは錆止め処理のみだけで、なるだけ簡単に済ませました
錆に有効な物をネットで調べてると、とても評判のいい商品を見つけたので
それで下処理することにしました

サビキラーというこの商品
サビの上から塗っても錆の進行が止まるそうです
今回はすべて錆を除去したところに、塗布していきます

水性でとても使いやすく、乾けばシルバーになります


サビキラーを全体に刷毛を用いて塗布しました
これでサビの心配から開放されるかな(^^)

表面に上塗りできるのもいいですね
つづく・・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【BAN-ZI】サビキラーPro 200g シルバー バイクパーツセンター
価格:1390円(税込、送料別) (2017/3/17時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする