CB1100 ブレーキパッド交換 その③ フロントブレーキパッド取り外し編

CD125Tのラーツーで一時中断してましたが、CB1100ブレーキパッド交換フロント編です

本編をご覧になる前にここを

ポチッとしていただくと励みになります(笑)

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

当初はリアブレーキパッドの交換だけにしようかと思ってましたが、
車検も近いことだし(2018年11月)

ついでにフロントブレーキパッドも交換することにしました。

キャリパーを外します

CB1100はツインキャリパーなので、左右二箇所同じ作業をすることになります。

まず、キャリパーが車体についている状態でパッドピンを緩めておいて、

キャリパーのマウントボルトを緩めます

取り外したキャリパーです
本体もさることながら、ピストンもブレーキダストや泥で汚れて真っ黒です

ピストンは露出してる部分は汚れてますが、本体に隠れてる部分は綺麗です

中性洗剤を使って綺麗に洗って、水で汚れを洗い流しました

洗浄の様子はこちらの記事をどうぞ

CB1100 DIYフロントタイヤ交換とブレーキメンテナンス その⑥

水洗いして綺麗になりました。

取り外したフロントブレーキパッドの残量です
リアより1ミリ多い3.5mmくらいでした

まだ使えそうですが、交換します

つづく・・・

最後までご覧頂きありがとうございました
ランキングに参加してます
ポチッとしていただくと励みになります
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ