群馬へ行ってきました  碓氷峠鉄道文化むら編

横川駅で名物の駅弁「峠の釜めし」を食べて、駅の隣にある
「碓氷峠鉄道文化むら」へ行きました

本編をご覧になる前にここを

ポチッとしていただくと励みになります(笑)

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

9月23日 13時前

横川駅に併設されてる碓氷峠鉄道文化むらには、30両以上の様々の鉄道車両が屋外展示されてます
しかも貴重な車両ばかりで、鉄道ファンの私はワクワクドキドキ(笑)

横川駅から軽井沢駅まで難所碓氷峠を越えるための補機たちです

軽井沢までの上り坂では列車を押し上げる、横川への下り坂では先頭に立ってブレーキをかける。

この難所も今は廃止されましたが、鉄道ファンにはたまらない名所でした

ロクニ ロクサンは碓氷峠専用の補助機関車
信越本線の横川~軽井沢間の全列車に連結され、峠を超えてました

現在、このように補機がついて運行する区間は山陽本線の広島コンテナターミナルから西条駅まで、その間の瀬野駅から八本松駅に急勾配区間があり貨物列車のみ補機がついて押し上げてます。

懐かしい郵便車

ガラスに写ってる怪しいのは、うちの嫁です(笑)

関門トンネル専用機のEF30  交直両用機関車に、こんな遠くで会えました。

とてもワクワクした一日となりました(笑)

つづく・・・

最後までご覧頂きありがとうございました
ランキングに参加してます
ポチッとしていただくと励みになります
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. あきら より:

    binさん 僕は子供の頃、汽車の運転手憧れてました(^^)

    乗り物それは男の子の夢なんですよね~ヽ(*´∀`)ノ

  2. bin より:

    あきらさん
    私も運転手になりたかったです。
    国鉄入社が夢でしたが、ちょうど国鉄が解散でJRに移行したので採用はありませんでした(笑)