CD125Tチョークワイヤー切れる

こんにちは

雨のシトシト降る土曜日の朝
毎月一度の病院への診察に出かけようと
バイクガレージへ・・・

CBで行こうかと思いましたが、荷物があるので
CD125Tベンリィにしました

このベンリィ暖機運転必須で
エンジンが十分に暖まらないと
ギクシャクして、まともに走らないんです・・・

なのでエンジンを始動することに

いつものようにチョークノブを引っ張りますが
やけに固い

「エイ!ヤー!」って感じで引っ張ると・・・

アチャー
こんなに引っ張れました(笑)

こりゃ明らかにワイヤーが切れたご様子

サビて朽ちてますね^^;

このバイクチョーク引かないとエンジンかかんないんですよね^^;

仕方ないので部品が来るまで、キャブのチョークレバーのしばらく手で引っ張ってかけることにします

トホホホ・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする