CD125T 2号機 フロントフォーク周りの錆落としとバフがけ

久しぶりのCD125Tのレストアです。
今回は以前取り外した、フロントフォーク周りの錆落としとバフがけです

本編をご覧になる前にここを

ポチッとしていただくと励みになります

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

取り外した、フロントフォークのアッパーカバーを兼ねてる、ヘッドライトステーの塗装を剥いでいきます。

ディスクグラインダーに塗装剥がし用のディスクを取り付けて表面の塗装とサビを落としました。

ヤナセ 塗装一掃 中目 TI10

ヤナセ 塗装一掃 中目 TI10

348円(04/23 17:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

大まかにディスクグラインダーで塗装とサビを落として、細かな部分は電動ドリルの先につけたワイヤーブラシで錆落としをします。

ライトステーの下側のアッパーカバーも同様に塗装とサビを落としました。


左右全てのパーツの塗装とサビを落としました。
後日、塗装をすることにします。

次の作業は白サビの浮いたアルミ製のボトムケース。
表面を150番のサンドペーパーでツルツルになるまで削ります。

その後320番のサンドペーパーで削りました。

そして真鍮製のワイヤーブラシで磨いていきます。
曇りが取れるように、うっすら光ってきました。

真鍮製のワイヤーブラシで磨いた後、フェルトバフを付けた電動ドリルで磨いていきます
研磨剤は皆さんおなじみのピカール。
鏡面とまでいきませんが、結構光ってきましたよ

ピカール液 液状金属みがき 180g

ピカール液 液状金属みがき 180g

302円(04/23 17:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

ビフォーアフターです。
かなり綺麗になりました。

この調子でもう一本頑張って磨きたいと思います(笑)

最後までご覧頂きありがとうございました
ランキングに参加してます
ポチッとしていただくと励みになります
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

コメント

  1. あきら より:

    binさん レストアさせたら凄い!当然写真撮らせても(笑)

    僕には根気がないのでマネできません(^_^;)

  2. bin より:

    あきらさん
    私はどちらかといえば面倒くさがり屋なのですが、時間があればじっくり作業しますね
    夏くらいまでに完成すればいいと思ってるので、力が入ってます(笑)

  3. よし より:

    お久しぶりです。
    すごいですねー本当尊敬します

  4. bin より:

    よしさん
    ご無沙汰してます。
    いやいや~
    ただの暇人です(笑)
    のんびり仕上げていこうと思ってますよ。
    完成予想図はほぼ出来上がってるので、自分でも楽しみです

  5. cab_tokyo より:

    binさま

    磨きましたねぇ ピカピカじゃないですか!
    フォークのボトムケースもすごいですけど、
    「ヘッドライトステーとあの上についてるカバーを磨こう」と思うところが一番すごい!
    絶対にカフェレーサーにしてやろう って思ってる気がしてきた

    めっちゃ楽しみです

  6. bin より:

    cab_tokyoさん

    頑張って磨きましたよ!
    ライトステーとフォークカバーは塗装を剥いでサビを取り塗装します。
    来月は塗装予定をしてまして、タンクとサイドカバーに小物類を塗装していきます