本土最西端の地へ CD125T 佐賀長崎道の駅ツーリング その⑤

佐賀長崎ツーリングの5回目です。

でかいカブトムシが目印の「道の駅昆虫の里たびら」でチロさんと合流。
ここからは三台での移動になります。

8月1日 16時過ぎ

早朝3時ごろから走ってるので、私はそろそろ限界ですが最後の力をふり絞って、本土最西端の長崎県佐世保市の神崎鼻(こうざきばな)を目指します。

17時前に到着。
佐世保市小佐々町にある神崎鼻公園から、最西端の地まで徒歩で移動します。

駐車場から徒歩5分ほどで、本土最西端へ到着。
大したこともしてないのに、なんだか達成感がすごいです(笑)

モニュメントにはしっかり「日本本土最西端の地」の文字が刻まれてます。

ここで1日目の全行程は終了。

ここから30分ほどで本日の宿のある佐世保駅前へ・・・

そして、久しぶりの乾杯‼

皆さん1日お疲れさまでした。

疲れを忘れて、いろんな話に花が咲き、飲んだり食ったり楽しい時間が過ぎました(^^♪

つづく・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする