CB1100  酷道を通って日本海側へ  後編

2月24日の酷道ツーリングの後編です

前編はこちら
CB1100  酷道を通って日本海側へ  前編

ほんとにバスが通行してるのかと思うような酷道490号線を抜けて、山陰沿岸を走る国道191号線に合流しました

日本海に出て海を眺めながら休憩です

波の荒い漁港で危うく潮を被りそうになりました(^_^;)

そして近くの駅まで移動・・・

山陰本線の三見駅(さんみ)です

無人駅なので待合室のベンチに座って缶コーヒーを飲みながらバイクを眺めてると・・・

何かおかしい!!

よく見ると左側のウインカーのステーがポッキリ折れてます(^_^;)

こりゃやばい・・・

配線だけで止まってたのでとりあえず外しました
幸いなことに折れてすぐに気づいたので、ウインカーもフェンダーも無傷でした(^^)

せっかくのツーリングも心が折れて、ここで引き返すことに・・・
予定では元乃隅稲成神社と角島に行く予定だったんです。

帰りにちょっとお茶畑に・・・
さすがにまだ新芽は出てませんでした

CB1100のウインカーはサイドバッグを付けるので後方に移設してるのですが、まさか丈夫なステーが一年とちょっとで折れるとは思いもしませんでした

さて、新しくステーを買うか修理するか・・・

最後までご覧頂きありがとうございました
ランキングに参加してます
ポチッとしていただくと励みになります
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする