CB1100 ウインカー脱落 その① 検証編

前回の記事でお知らせした、ウインカーの脱落(^_^;)
帰ってから、該当部分を検証してみました

私のCB1100はサイドバッグを付けるのでナンバープレート付近に移設してるのですが
まさか、スチール製のステーが一年ほどで折れるとは思いませんでした(^_^;)

このキットを使ってました
けっこういいお値段するんですよね(笑)

左のウインカーです
まるで何かで切ったようにスパッと切れてます(^_^;)

切り口はこんな感じです
3分の2以上はまだ光ってるので、切れたばっかりだったんでしょうね・・・

反対側の右側も、切れ掛かってました
外すときに少し手前に引っぱったので折り目がついてますが、半分以上切れてます(^_^;)

落ちなくてよかったです

新しくステーを購入するか、このまま修理するか一晩考えて
修理することに決めました!!

おそらく、ステーごと交換してもまた脱落の危険性があるので、少し頑丈に作り変えます(^^)

製作は次回に・・・

最後までご覧頂きありがとうございました
ランキングに参加してます
ポチッとしていただくと励みになります
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アキラ より:

    binさん 何で折れるんでしょうか?
    ブログでも載せていますがハーレーは振動でステーが折れることは経験あるのですがビックリ!!
    でもbinさんなら直せますね(^^)

  2. bin より:

    アキラさん
    こんばんは
    先週の土曜日から横浜へ行ってました
    バイクではなくて飛行機ですが(笑)

    ほんとに何で折れたのでしょうか?
    金属疲労か強度不足か・・・
    今度は折れないようにガッチリ作り直しましたよ