CB1100 ブレーキパッド交換 その① リアブレーキパッド取り外し編

CB1100のリアブレーキパッドがかなり摩耗してきたので交換します
ついでにフロントブレーキパッドも交換することにしました。

本編をご覧になる前にここを

ポチッとしていただくと励みになります(笑)

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

リアブレーキですが、後ろから覗いたらパッドの残量がほとんどない感じです^^;

それではバラしていきます
パッドピンのボルトを8ミリのレンチで緩めます

CB1100のリアキャリパーは片押しのシングルポッド
キャリパーマウントボルトを12ミリのレンチで外します

ボルトを外してキャリパーを持ち上げて、パッドピンを抜いてパッドを外します

パッドを外した状態です
キャリパーもピストンも汚れてますね
中性洗剤を使って洗い流しました

洗浄終了です
ピストンもピカピカになりましたよ(^^)
綺麗になると気持ちいいですね

取り外したパッドの厚さを計測
約2.5mmでした
もう少し使えそうですが、車検も近いことだし交換します

つづく・・・

最後までご覧頂きありがとうございました
ランキングに参加してます
ポチッとしていただくと励みになります
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

コメント

  1. ハチワレ より:

    自分リアブレーキ多用タイプで前車では1万Km程で交換してましたが
    CBでは2万Km超えても余裕ありです。binさんの走行距離如何程でしょうか?

  2. bin より:

    ハチワレさん
    私もどちらかといえばリアブレーキを多用しますね
    交換時は15000km弱で、おそらく20000km近くまでもちそうでした
    フロントはそれ以上にもちそうでしたよ(^^)

  3. あきら より:

    binさん 僕のハーレーのリアブレーキパットは僕の知る限りでは
    軸を外さないと、できないのでいつもリアタイヤ交換時に確認してます。
    なので残り微妙な厚みは、すごく悩みます(笑)

  4. bin より:

    あきらさん
    ハーレーはそんな構造になってるんですね^^;
    残量とタイヤ交換のタイミングが、うまく合えばいいですね。

    その点CBは残量がよく見えるので助かります。