CB1100で温泉へ

昨日、愛車CB1100で日本海側へプチツーリングに出かけました
早朝から出かけたのですが、途中の湖の畔の温度計は・・・

-4℃(^_^;)

温度計を見ただけでブルッときました(^_^;)

そんな寒さにもめげず、私とCB1100 は日本海側に向かって
軽快に走っていきます


かの有名な元乃隅稲成神社です
昔は誰も見向きもしなかった神社ですが
海外の雑誌か何かに紹介されてから、爆発的な人気となっております

早朝なのでバイクと絡めて撮ってみました


こちらの下側はは龍宮の潮吹といって岩の間を勢い良く潮が上がってくる所です


断崖絶壁にある多くの鳥居は圧巻です

元乃隅稲成神社をあとにしてJR美祢線の駅巡り。


昨年ロシアのプーチン大統領と安倍首相が会談した湯本温泉のある
長門湯本駅です
石州瓦の赤い屋根が良いですよね(^^)


お隣の渋木駅にも行ってみました

駅巡りをしてから、山焼きの終わった秋吉台へ移動です


山焼きのあとは、いつもより石灰岩が目立ちますね
寒いので、バイクもクルマもほとんど走ってませんでした

体の冷えてきたのでいよいよ温泉へ・・・


秋吉台リフレッシュパークにある景清洞トロン温泉です

朝10時の開店を待っての入浴です(^^)
冷えた体が暖まってとても気持ちよかったです

天然温泉ではありませんが露天風呂やサウナもあり
冬の時期は人も少なくゆったりできるのでおすすめですよ(^^)

私は風呂上がりにマッサージ機でリラックスして少しウトウトしました

体もポカポカ、気温も少し上がって暖かくなって
帰りも秋吉台のカルストロードを気持ちよく走って帰りました

冬の温泉プチツーリングおすすめですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする