回顧録 CD125Tレストア その⑩

皆さんこんばんは

今日は30℃近くまで気温が上がって少しバテ気味です
暑さへの体の順応性が追いつかないのは歳だからでしょうかww
さて、久しぶりのCD125T のレストアの回顧録です

前回、フロント周りとエンジンを搭載して、
とりあえず大物を取り付ける作業は一段落。

燃料タンクとハンドルを取り付けたら少しはバイクらしくなりました(^^)
ちなみにハンドルはSR400の純正品を格安で手に入れました


クラッチケーブルです

分解する際に点検してみたらワイヤーの素線が何本か切れててヒゲが出てたので
新品に交換します

純正品番 22870-402-000

レリーズのレバーが錆びててみっともないですが
新品のクラッチワイヤーを取り付けました


お次はスプロケットの交換です
フロントのドライブスプロケットはかなり摩耗していて尖ってました

ノーマルは15丁で、かなりのローギヤード
交換するついでに丁増しします
2丁増しの17丁に交換します

交換は次回に・・・

つづく

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする