CB1100で瀬戸内ツーリング その④

CB1100で瀬戸内ツーリングの4回目です

大芝島からまた本土に戻り
さらに呉方面に引き返します

7月22日午前8時半
念願のとびしま海道へ

とびしま海道とは安芸灘諸島連絡架橋の愛称で
安芸灘諸島の島々を7つの橋で
広島県と愛媛県を結んでます

一番本土側の下蒲刈島へ渡る安芸灘大橋のみが有料で
残りの6本の橋は無料になってます

安芸灘大橋です
下蒲刈島に渡ってから撮りました


主塔の高さは119メートルあるそうで、フレームに入り切らなくてカメラを斜めにして撮りました(笑)


お次は下蒲刈島と上蒲刈島を結ぶ蒲刈大橋です
とても美しいトラス橋です
橋長480メートル

上蒲刈島の港の浮きポンツーンの上から撮りました

海には小魚がたくさん
海の水もとても綺麗でしたよ


ここでしばらくひと休み
九時を過ぎて、日射しもジリジリ暑くなってきました^^;

これで島を4つ制覇

まだまだ続きます(^^)

最後までご覧戴きありがとうございました
ポチッとしていただけると励みになります
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アキラ より:

    binさんガスケットリムーバーだったんですね(^^)
    以前私が使用したのはアサヒペンの塗装剥離剤でした。
    今回は一様途中までは錆取りでサンドブラストをしましたが箱内がタンクに対して小さいので狭くて上手く落とせなかったのでbinさんのアドバイスで磨いて錆止めを塗っていきます!!まずは塗装はがしですね!!
    しかし海が綺麗ですよね~
    走りたい♪
    私はお盆休みが長いので早く休みが来て欲しいです(笑)

  2. bin より:

    アキラさん
    私もアサヒペンの剥離剤使ったことがありますが、塗っては擦り塗っては擦りで作業がはかどりませんね^^;
    この、ガスケットリムーバはスプレーしてしばらくすると、塗膜がブヨブヨになりウエスでひと拭きするだけで
    綺麗に塗装が剥がれます(^^)

    お盆休み長くていいですね。
    私は短いので、家のことでもします(笑)

  3. アキラ より:

    binさん 本日仕事が空いたので残りのアサヒペン剥離剤でやってみました。(もったいないので、こりずにやりました・笑)
    それがクリアをサンドブラストで軽く落としてたので割と今回は剥がれやすかったと思いますがガスケットリムーバほどでは無いと思います。
    明後日休みなので傷のパテ埋めと塗装を出来るところまでやろうと思ってます(^^)

    binさん、ちなみにエンブレムは釣り糸を通して剥がしメッキカバーボルトを外しカバーを取り外して作業しました!!

  4. bin より:

    アキラさん
    順調に進んでるようですね
    丁寧に作業を進めておられるようで、私のベンリィなんか比べ物のならないような綺麗なバイクに仕上がりそうですね(^^)

    私のベンリィは最近タンクに二箇所へこみができました
    地震の時にガレージの棚から工具が落ちてきました
    また塗装するときにでも、一緒に直したいと思ってます(笑)
    次は赤にしようかな・・・

  5. bin より:

    張育誠さん
    カッコイイ写真ですね(^^)