回顧録 CD125Tレストア その⑧

久しぶりのCD125Tレストアです

なにぶん二年ほど前のことなので記憶が薄れて、写真を探すのも一苦労^^;
スローペースでの更新になりますがよろしくお願いします

前回、エンジン本体を磨き、いよいよ組み付けにはいります


まずはフロント周りからです

写真には撮ってませんがハンドルはヤマハSRの修正ハンドルを取り付けました
ベンリィの修正よりかなり低くなりましたが、操作性はいい感じです(^^)


腐食してたライトステーはステンレス製の物に変更し、
フロントフォークにはゴムブーツも取り付けてみました

塗装の終わったフロントフェンダーを取り付けて
後はタイヤを取り付けるだけなのですが・・・

ばらしたリムを観察すると・・・

このありさまです^^;
サビが酷いうえに、腐食で穴が貫通してます

これでは再使用が不可能なので、新しいリムを調達することにしました

ちなみにリアは・・・

リアも結構サビてますが、フロントと比べると状態はかなりいいので
再使用します

このままではサビが進行するので
フェンダーやタンクに使った錆止め剤
サビキラーを塗布しました

こんな感じにサビが綺麗なシルバーになりました

前途多難なCD125Tのレストア

まだまだ続きます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする