CD125T 2号機 ヘッドライトとスピードメーター取り付け

CB1100と共にってタイトルのブログなのに、最近CD125Tの記事ばかりで申し訳ないです^^;

本編をご覧になる前にここを

ポチッとしていただくと励みになります

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

前回、純正のライトからH4のヘッドライトへ交換しました。

取り付けたのはいいのですが、前から見るとライトの位置が気に入らないので

少し下げることにします。

純正のライトステーを利用してるのですが、

ハンドルをハリケーンのコンドルハンドルに交換したので

ヘッドライトがこの位置では高すぎる感じがします。

ガレージのガラクタを漁ってると、いい感じのステーを見つけたので

装着してみました。

ノーマル位置より3センチほど低くなって、なかなかいい感じになりました。

お次はスピードメーター
エストレヤ用をCD125Tの配線に合わせて繋ぎ変えます。

ニュートラルとハイビームはそのまま利用。
左ウインカーのインジケータを左右のウインカー用に割り当てて、

右のウインカーのインジケーターをオーバードライブのインジケーター割当てました。
これで別途インジケーターを設置しなくて済みます。

一本一本CD125Tの配線に合わせる地味な作業です^^;

メーターの取付用に厚さ8mmのアルミ板からステーを切り出します。

トップブリッジにアルミのステーを取り付けて、

それにエストレヤのメーターを取り付けました。
少し不細工ですが、とりあえずこれでいきます。

すべての配線も終えて、フロント周りは一段落です。

つづく・・・

最後までご覧頂きありがとうございました
ランキングに参加してます
ポチッとしていただくと励みになります
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ