余部橋梁から鳥取へ   CB1100 北陸信州ツーリング その⑪

こんばんは 「CB1100と共に」管理人のbinです@bin_cb1100

CB1100北陸信州ツーリングも終盤となってきました。
近畿地方から中国地方に入っていきます。

本編をご覧になる前にここを

ポチッとしていただくと励みになります

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

10月22日 9時

山陰本線の余部橋梁の下で一休み
目の前には旧余部鉄橋の橋桁があります。

古い鋼製の橋桁と現在のコンクリート製の橋梁

この上から列車が落ちた事故がありましたが、とても高いですよね^^;

私は高所恐怖症なので、下から見上げてるだけでも怖いです^^;

列車が通るのを狙いましたが、当分来そうにないのであきらめました・・・

ところどころ完成して無料区間となってる山陰近畿自動車道を通って、鳥取方面に向かいます。

兵庫と鳥取の県境の手前でいい景色のの所があったのでパチリ。

このあたりは海岸線が複雑に入り組んでおり、素晴らしい自然の造形を目にすることができます。

鳥取県に入り、サーファーで賑わってる岩美町の大羽根で一休み
皆さん気持ちよさそうに波乗りされてました。

私は自宅へのラストスパート・・・
次回、最終話になります。

つづく・・・

最後までご覧頂きありがとうございました
ランキングに参加してます
ポチッとしていただくと励みになります
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする