四国中央市の工場夜景 CB1100 真夏の愛媛ツーリング その⑩

さてさて、ツーリング2日目のメインイベントです‼

この日も早朝から活動してたので、かなりくたびれてたのですが頑張って夜景を撮りました。

8月14日 19時過ぎ

日中にロケハンしてたので、サクサクと移動しながらの撮影です。

四国中央市と言えば大規模な製紙工場がひしめいてます。
その紙の原料となるチップを荷揚げする巨大なアンローダーを、夕日と絡めてシルエットにして撮ってみました。

近づいて撮影しましたが、巨大すぎて超広角レンズでもフレームに入りきりません💦

高い煙突とバイクも撮ってみましたよ。

この時点ですでに一時間半近く撮影してて、時間はタイムリミットの21時。
この日の宿も一日目と同じ松山市内に連泊なので、帰らないといけないのですが、ここから二時間近くかかります。

相変わらず、体力の限界まで遊ぶオジサンです(笑)

この日の最後の一枚は、いい感じにトラックが通過してくれました。
色とりどりのレーザービームと工場夜景に大満足!!

そして、宿に帰ったのが23時でした(笑)
2日目も全力で愛媛県を堪能させていただきました。

つづく・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする