CB1100 オイル交換

先日のCD125Tのオイル交換に引き続き、CB1100もエンジンオイルの交換をしました

まずは17ミリのソケットレンチを使ってドレンプラクを外します
メガネやコンビネーションレンチではドレンプラグにエキパイが邪魔でアクセスできないので、ディープソケットで外してます。

今回はオイルエレメントも交換します

エレメントは65ミリのカップ式オイルフィルターレンチが便利です
よく使用されてるチェーン式のような汎用タイプはエキパイが邪魔で使用しにくいです。

新しいオイルフィルターを付けました
純正ではありませんが、純正品より濾紙の多いタイプです

こちらになります
安くて性能がいいのでおすすめです

オイルジョッキで規定量の3.9L補充します
エレメントを交換しない場合は3.6Lです

見えにくいのぞき窓で量の確認です

これって、どうにかならないのですかね・・・
カブのようにキャップにレベルゲージが付いてるほうが見やすいです

交換時走行距離は14003kmでした(^^)

&最後までご覧頂きありがとうございました
ランキングに参加してます
ポチッとしていただくと励みになります
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村;

コメント

  1. あきら より:

    binさん オイルレベルゲージが代わりに、こんな風になっているなんて初めて見ました(笑)

  2. bin より:

    あきらさん
    わたしもこのタイプはCB1100が初めてです

    水平に立てないと、正確に計測できないし、そもそも私のCB1100はセンスタがないのでいつも傾いてるので、見れません(笑)
    普通のスティックタイプがいいですよね