CD125T 2号機 キャブレターオーバーホール その②

梅雨の中休みが続いてますが、CD125Tのレストアと
CB1100でのロングツーリングのためのメンテナンスで
バイクガレージに引きこもってます(笑)

本編をご覧になる前にここを

ポチッとしていただくと励みになります

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

CD125T 2号機のキャブレターオーバーホールの続きです

油汚れやホコリで薄汚れたキャブレターを洗浄していきます。

私の使ってるキャブクリーナーは匂いは強烈に臭いですが
汚れ落としの能力が高く、少量できれいになるので数年前からこればかり買ってます。

30分ほど漬け置きして、ブラシで擦るとこんなに綺麗になりました。

キャブクリーナーが残留してるので、このあとパーツクリーナーで洗浄して
組み立てました。

インテークマニホールドも汚れを落としてから、軽く磨いておきました。

そして、外装を軽く磨いたキャブレターを組み付けました。

意外に腐食等がなく、洗浄しただけで綺麗になってよかったです

つづく・・・

最後までご覧頂きありがとうございました
ランキングに参加してます
ポチッとしていただくと励みになります
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ