小さなヒップ・・・  CB1100 リアフェンダーショート化 その③

CB1100リアフェンダーショート化の3回目。
切断したリアフェンダーの仕上げとテールランプを取り付けます。

今までのヒップより、小さなヒップに変身しますよ!

切断砥石でガタガタになった切断面を研磨ディスクで滑らかに仕上げていきます。

ヤナセ 金属TOPディスク A#400 TA12

ヤナセ 金属TOPディスク A#400 TA12

268円(09/18 22:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

切断面を磨いた後に、錆止め処理をしました。

いつものサビキラーを筆で塗布して処理完了です。

BAN-ZI サビキラー プロ 200G

BAN-ZI サビキラー プロ 200G

1,711円(09/19 07:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

そして、テールランプの取り付け穴をドリルで開けました。

使用するテールランプはこちらです。

テールランプとフェンダーのRがわずかに異なるため、付属のゴムに加えて3ミリ厚のゴムシートを重ねて使用します。

取り付けてみました。
角度もいい感じで、後方からの視認性もバッチリです。
配線を覆うようなデザインなので、純正っぽく綺麗に収まりそうです。

ほぼ違和感なく取り付け完了です。
そして、配線作業に移ります。

裏側はこんな感じです。
サビ防止に、サビキラーを全体に塗布しました。
テールランプの配線は既存の穴を利用して、純正の配線の通路にウインカーの配線とテールの配線を通しました。

次回につづく・・