CB1100 ハンドル交換 その①

CB1100のハンドルを交換しました

実は秋に交換していたのですが、記事にするのを忘れてました

ネタのない今の時期に公開するために(笑)

それでは、作業開始です!

CB1100、もともとハンドルの位置は高めで幅の広いハンドルなんですが、ロングツーリングに出かけると手首が痛くなってくるんです。

私は身長177センチ、体重が72kgなんですが、ハンドルの幅ももう少し狭いほうが好み。

高さは現状より2~3センチアップすれば乗りやすそうなので、ハンドル交換することにしました

高さをアップするだけならスペーサーでもいいのですが、個人的にステアリングポストにこういうものを付けるのはあまり好きではありません

なので、ノーマルのハンドルと比較して、高さが少しアップしてほんの少し幅の狭いハンドルに交換することにします

それでは、ノーマルのハンドルを取り外していきます
まずはグリップエンドをドライバーで外します

その後、グリップヒーターを壊さないように慎重に取り外します
ハンドルとグリップの隙間にパーツクリーナーを噴射して、先の尖った千枚通しで接着剤を剥がしていきます。

これがなかなか手ごわい^^;
しばらく格闘して・・・

やっと抜けました(^^)
ハンドルだけでなく、スイッチボックスにも接着されてたので外れにくかったようです^^;

後はブレーキとクラッチのフルードタンクを外します

そして、外したタンクやスイッチボックスなどが落ちないように、天井から紐で吊るしておきました(^^)v

これは我ながらナイスアイデアだと思います(笑)

補機類が外れたところで、ハンドルをステアリングポストから外していきます
燃料タンクの上には傷が付かないように、古いバスタオルで保護しています

つづく・・・
ランキングに参加してます
ポチッとしていただくと励みになります
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村

コメント

  1. アキラ より:

    binさん ハンドルはツーリングには絶対重要なポイントですよね!
    一番取り回しがやりやすいのが少し高めで巾が狭いのが良いかも(^^)
    だからハーレーは取り回しから言うと今一と思います(笑)

  2. bin より:

    アキラさん
    私は前傾のポジションが苦手で、すぐ首筋が痛くなるんです
    ハンドル交換って取り替えるまで効果がわかりませんが、今回はメーカーのデータをしっかり確認して
    ちょうどいいポジションが取れるハンドルを探しましたよ(^^)

  3. ぽがじょ より:

    真似しながらcb1100 のハンドル交換中です!
    アキラさんの投稿めちゃくちゃたすかります(^ ^)

  4. bin より:

    ぽがじょさん
    ハンドル交換、参考になって光栄です。
    年々、無理な姿勢だと後々痛みがあちこちに出てくるので、このカスタマイズは正解でした。

    ちなみにあきらさんは読者さんで、当ブログの管理人はbinですので今後とも宜しくお願いします