CB1100 ハンドル交換 その②

CB1100 ハンドル交換の続きです

ノーマルのハンドルを取り外して、新しいハンドルを取り付けます

その前に、ノーマルのハンドルの身体測定です

ノーマルは幅が750mm 高さが120mm プルバックが175mm 絞り角が24度です

ハンドルで有名なハリケーンのカタログから、私の求めてるノーマルの形状に近くて高さが3センチほどアップ、そしてハンドルが少し狭いものがないか探してみると・・・

残念ながら、私の理想をすべて備えてるものはありませんでしたが、近いものを発見しました!

メーカーのカタログから引用させていただきました

高さがノーマルより25ミリアップ 幅が1センチ狭く プルバックは同一の175ミリ 絞り角が1度増えてるので少し手前にきます

幅以外はほとんど理想です
ってことで購入してみることにしました。

届いたので早速ノーマルと比較してみます

ブラックとクロームメッキモデルがあるそうですが、クロームメッキをチョイスしました。

上がノーマル 下がハリケーンのヨーロピアンさん3型
高さ以外見た感じほぼ同じですね

交換してもあまり変わらないかも(笑)

とりあえず取り付けてみました

この状態でシートに座って、ハンドルを握って見ましたが、明らかに違いを感じました
たった25ミリでも違うもんですね

楽ちんなポジションです(^^)v

横から見たらこんな感じです
絞り角が一度増えてるおかげでハンドルがすこし手前にきました

しかし、1センチ幅が狭いとのことですが、まだ少し広いです・・・
これでは交換した効果があまり感じられないので、少し加工することにします(^^)

つづく・・・

ランキングに参加してます
ポチッとしていただくと励みになります
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村