CD125T フロントブレーキワイヤー交換

先日、チョークケーブルを交換したばかりのCD125Tベンリィ君
ちょっと買い物に出かけようとガレージから出そうとしましたが
全然動きません・・・

なんで~^^;
って感じで点検するとフロントブレーキが効きっぱなしの状態

少し前からフロントブレーキの戻りが悪いなぁって感じてましたが
完全に固着状態

原因はブレーキワイヤーの不良のようです
ワイヤーの素線が何本か切断して、アウターチューブに引っかかってるようです

では、早速交換に取り掛かります

チョークケーブルと同じく、ストックしてる消耗品の箱の中から新品のフロントブレーキワイヤー発見(^^)

純正品番は45450-402-010です


古いワイヤーを外しました


レバー側から取り付けていきます

使用工具はプライヤーのみです


レバー側の取り付け完了です
あとはハンドルからトップブリッジを経てフロントフェンダーに沿わせてフロントブレーキまで引き回します

ここも工具いらず

すべて素手でできます(笑)

ブレーキ側も取り付け完了です
所要時間10分ほど
整備が楽チンなのもビジネスバイクだからでしょうか(笑)

最後にレバーのところにゴムのカバーを付けて完成です
これがあるとワイヤー内への水の侵入が防げます

早速試運転、軽くなったフロントブレーキに思わずニヤリ(笑)

CD125Tベンリィのフロントブレーキワイヤー交換でした

ポチっとしていただくと励みになるのでよろしくお願いします
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村

コメント

  1. アキラ より:

    回顧録 CD125Tレストア その⑭ コメント確認よろしくお願いします。

  2. bin より:

    アキラさん
    コメントありがとうございます
    当方現在出張しておりまして、ご希望の部品番号の確認ができない状態です。
    今週中頃に自宅に戻りますので、連絡はそれからとなります。

  3. アキラ より:

    お手数おかけします。よろしくお願いします。