CB1100 エンジンオイル交換と油温計センサーの移設 後編

CB1100 メンテナンス

CB1100に付けてる油温計の、センサー移設取り付けの後編です。

 

 

 

エンジンの左側下部のスプロケットカバーの前にあるメクラブタを外して
センサーのフィッティングを取り付けます。

センサー取り付けに使用するフィッティングはこれです

 

 

 

 

 

 

 

真鍮製のM20 P1.0 のセンサー用フィッティングです。

 

 

 

 

 

 

 

長さはメクラブタより1.5mmほど長いですが、底づきせずに取り付けできそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィッティングを先に取り付けて・・・

 

 

 

 

 

 

 

センサーを取り付けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

不格好ですが、フレームに配線を添わせてメーターに結線します。

 

 

 

 

 

ついでにフィルターも交換して、オイルパンのドレンプラグは純正に戻しました。

 

ホンダ純正 オイルフィルター 15410-MFJ-D01 [HONDA]

ホンダ純正 オイルフィルター 15410-MFJ-D01 [HONDA]

1,661円(09/26 18:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に油温の確認

これでオイル交換時の煩わしさと、下回りを気にせずに走れそうです。

 

 

コメント

  1. M416 より:

    いつも楽しく拝見させて頂いてます。
    早速マネさせて頂こうと拝見していたのですが、フィッティングの「真鍮製のM20 P1.5」がリンク先ではM20×P1.0となっておりました。実際はP1.0なのでしょうか。
    同デイトナではなくNPROJECTを選択しているところから恐らくP1.0が正解なのかなと推測はしておりますが、できればご回答頂けると助かります。よろしくお願いいたします。

  2. bin より:

    M416さん
    はじめまして
    お尋ねの件ですが当方の誤植で、M20×P1.0が正解となります。
    かなり古い記事ですが、訂正しておきました。
    ご指摘ありがとうございます。

    このフィッティングは現在廃盤となっているようなので、代替品が見つかるといいですね。

  3. M416 より:

    早速のご回答ありがとうございます。
    仰る通り代替品も全く見当たらなくて絶望しております。
    しかしピッチが合う合わないでかなりの労力と無駄が減りました。
    今後も記事の更新を楽しみにしております。
    貴重な情報を本当にありがとうございます。

  4. bin より:

    同サイズのKOSO製のものが現在販売されてますが、首下が長いので底付きします(実際に取り付けてみました)
    代替品が見つかるといいですね。
    これからもよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました