CD125T パニアケース取り付け 後編

こんばんは
この週末はバイクに乗らずに、嫁さんと一泊二日の旅へ

たまには嫁さん孝行もしとかないと(笑)

本編をご覧になる前にここを

ポチッとしていただくと励みになります

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

それでは、CD125T パニアケース取り付けの後編です

ホームセンターで買ってきた金具に、電気ドリルで穴を開けます

Uボルトが通る穴を開けました

パニアケースのステーにはもともとGN125のウインカー移設用な穴が開いてますが
CD125Tの純正ウインカーが取り付けられるように穴を開け直します

L型のステーを使ってリアキャリアへ、こんな感じに取り付けました
これなら強度的にも安心です

ウインカーも取り付け完了
配線も延長しましたよ

ケースを搭載してみました
上蓋もリアキャリアに干渉せずに、開閉可能です。

このケース、鍵がかかるのですがロック機構は鍵のみなので開閉が少し面倒です。
いずれ他の方法でロック機構を増設したい考えてます

このパニアケース、なかなかCD125Tに似合ってると思いませんか?
大きさもちょうどいい感じです

竹籠をリアキャリアに搭載しても、パニアケースの開閉には問題なし!
これなら、多くの荷物を積載できるのでキャンプにも行けそうです。

CD125TにGN125用のパニアケースの搭載、大成功でした(^^)v

最後までご覧頂きありがとうございました
ランキングに参加してます
ポチッとしていただくと励みになります
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ

コメント

  1. くろどり より:

    binさん。
    パニアケース取り付けお疲れ様でした。あいかわらず加工技術はさすがです。
    パニアもCD125Tにとてもフィットしていて見映えがいいです。
    これでキャンプツーの準備は万全ですね。

  2. あきら より:

    binさん CD125TにGN125のパーツは結構つかえますよね(^^)
    僕のCD125Tも使っている箇所があります!
    しかしこのまま販売しているバイクみたいWWW

  3. SevenFifty より:

    こんばんは。
    SevenFiftyです。

    まさかの竹籠です。
    与作仕様って感じ・・・失礼しました。

    わたしは濃紺のマジソンスクエアガーデンの当時モノのスポーツバッグです。
    これをシートにくくり付けています。
    当時のバイクと当時流行ったバッグです。
    ただまだお披露目はしておりません。

  4. bin より:

    くろどりさん
    他車のパニアケースが簡単な加工で付いてラッキーでした。
    大きさや見た目もちょうどよく、結構気に入ってます
    普段はレインウエアのチェーンロックくらいしか入れてませんが、そこそこ荷物が積めそうなので今後は活躍しそうです。

  5. bin より:

    あきらさん
    以前紹介されてたリアキャリアを参考にさせていただき、車格がほぼ同じのGN125用を使ってみましたよ(笑)
    シートをタンデムシートに交換しても、フレームの後端あたりを利用してに取り付けできそうでした。
    他車のパーツ流用も楽しいですね

  6. bin より:

    SevenFiftyさん
    こんばんは~
    竹籠いいですよ
    コンビニとかに止めてると、この竹籠が目立つようでたまに声を掛けられます(笑)

    マジソンバッグ懐かしいっすね
    私も高校生の頃愛用してました。
    竹籠が古くなったら、昭和を感じられるバッグや箱などに交換してみます。

  7. cab_tokyo より:

    こんにちは。

    最後から2つ目の横からの写真、ツアラー感バリバリでパニアケースがやたら似合ってますね! かっこいい。
    雨にも強いゴールドウィング化計画はバッチリと思います。
    取り付けもしっかりされていて、流石ですね。

  8. bin より:

    cab_tokyoさん
    お久しぶりです。
    原付二種とは思えないほど貫禄が出てきました(笑)

    すでに取り付けて500km以上走行しましたが、ガタもブレもなくしっかりしてます。
    荷物はレインウエアと工具しか入ってませんが、キャンプのときには重宝しそうです(^^)