CB1100 転倒からの復活プロジェクト始動 メーター修理 その①

昨年暮れの転倒で壊れたCB1100の復活プロジェクトが始動しました!!

正月には私の体は回復の兆しでしたが、

休み明けに痛みがぶり返してきたので、再度病院で詳しく診てもらうと
肋骨にやはりヒビが入ってました。

トホホホ・・・

私の相棒CB1100も痛々しい姿でガレージに止まってます
少しずつですが、私とともに復活への道へ・・・

まずは損傷箇所のチェックです。

ロント側から

①風防

②ミラー

③メーター

④ブレーキレバー

⑤エンジンガード

⑥ブレーキペダル

⑦マフラーサイレンサー

この7箇所をいつものDIYで修理していきます。

とりあえず、風防は取り外すことにしてメーターから

作業に取り掛かることにします。

風防は割れて、メーターユニットのタコメーター側が損傷してます

CB1100 メーター修理

以前記事で紹介した、メッキのメーターカバーはへこんで傷だらけ

CB1100 メーター修理

カバーを外した中もダメージを受けてます

CB1100 メーター修理

上から見ると、タコメーター側は口を開いてます
外装は損傷してますが、タコメーターは正常に作動してるのが不幸中の幸いです(笑)

CB1100 メーター修理

カバーを留めているネジを外すと・・・

アチャー!
中身が粉々に割れてます・・・

CB1100 メーター修理

タコメーター側は基盤がむき出し状態に・・・

とりあえずメーターユニットを車体から取り外します。

CB1100 メーター修理

取り外しました。
衝撃を受けたタコメーター側は修理不能って感じです・・・

CB1100 メーター修理

パーツリストで、この白いカバーだけ部品で供給されてるといいのですが、メーターはアッセンブリのようです。

しかも価格が8万円近い!!

さて、どうしたものか

つづく・・・