CB1100 燃料タンク塗装 その② エンブレム取り外し編

CB1100 燃料タンク塗装の二回目です

前回は燃料タンク本体の取り外しでしたが、今回は燃料タンクに付いてる
燃料ポンプとエンブレムの取り外しです

それでは、作業に取りかかります(^^)v

車体より取り外した燃料タンクとサイドカバーです
CB1100のサイトカバーは安っぽい樹脂
これをタンクと同色にカスタムペイントします

取り外したタンクからガソリンを抜きます
くれぐれも火気厳禁で・・・

キャップ側から抜いても全部抜けませんでした
タンクをひっくり返しても残ってます^^;

とりあえず抜けるだけ抜きました。

タンクを裏返しにして、燃料ポンプを取り外します

ナット6つで取り付けられてます

ナットを外したら、慎重に引き抜きます
そして、燃料ポンプが付いていた穴から残りのガソリンを抜きました

燃料タンクについているエンブレムを外していきます
まずはドライヤーで温めて取り付けに使われてる両面テープを柔らかくします

エンブレムの取り外しに使うのがこれ

釣り糸です

3号のフロロカーボンのハリス用の釣り糸を使いましたが、もう少し太めの方がいいかもしれません

エンブレムとタンクの間に通して、温めて柔らかくなった両面テープを切っていきます

サイドカバーのエンブレムも同様に外していきます


こんな感じにきれいに剥がれましたよ

あとタンクについてるのはキャップのみ
これはビス二本で止まってるだけなので、簡単にとれます。

付属品がすべて取り外しが終わりました
次回は、塗装の下準備です
つづく・・・
最後までご覧いただきありがとうございました
ランキングに参加してます
ポチッとしていただくと励みになります
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村

コメント

  1. アキラ より:

    binさん まさかCBの塗装とくるとは思いませんでした(^^)
    板金塗装に興味のある僕としては楽しみ♪♪♪
    わくわくしてます!!!!!

  2. bin より:

    アキラさん 
    オリジナリティを出したくて塗装してみましたよ(^^)

    本職ではないので我流ですが頑張って作業してます(笑)