CD125T リアキャリア延長とトップケース取り付け 搭載編

完成した延長リアキャリアを既存のキャリアに取り付けていきます。

前回の記事はこちら
CD125T トップケース取り付け  延長リアキャリア製作編

延長部分のパーツをUボルトで既存のリアキャリアに取り付けます。

リアキャリアの横向きに通っているパイプと延長キャリアを4点で留めます。

取り付け部分の拡大です。

当初は溶接しようと思いましたが、簡単に元に戻せるようにUボルトで取り付けしました。

延長部分にトップケースのベースプレートを取り付けました。

ここで強度を試すのに、私が座ってみました(体重72㎏)が、びくともしませんでした(^^)/

テールランプも後方から確認できます。

そしてトップケースを付けて完成です!

製作時間は2時間弱


ピリオンシートも取り付けて、タンデムもできることを確認しましたよ。

ビジネスバイクからツアラーに変身しました(笑)

それではこれでツーリングに出かけるとしますか!!